PRODUCTS

製品のご案内

トップ  >  製品のご案内
ボタン1
ボタン2
ボタン3

スプリング研削機各種

NewVPスプリング研削機シリーズについて(両面研削・乾式)

NewVPスプリング研削機シリーズの各機種は、1952年以来、スプリング研削機専門メーカーとして旧昭和造機が取り組んできた、経験と実績をもとに、当社が研究を重ねた独奏技術を結集した製品です。
NewVPスプリング研削機シリーズには、上下に砥石2枚を装備したS型2機種、上下に砥石4枚を装備したD型3機種を揃えています。加工スプリングの線径・外径・高さ・材質や要求精度・生産数量などニーズに応じて、NewVPスプリング研削機シリーズの中から最も効率のよい機種を選択して頂けます。
NewVPスプリング研削機シリーズ各機種は、研削精度・生産能率・ 安全性・操作性・耐久性など抜群の機能を備えております。
さらに、NewVPスプリング研削機シリーズ各機種は、自動供給装置併設により、徹底した省力・省人化の高いコストパフォーマンスが実現可能となりました。

NewVP-S型スプリング研削機(両面研削・乾式)

●最もシンプルなタイプで広範囲用途に最適な汎用機●多量生産の場合は自動供給装置・排出装置等を併設して省人化が可能●CBN(ボラゾン/人造ダイヤモンド)ホイルの取付も可能。

NewVP-D型スプリング研削機(両面研削・乾式)

●研削精度と生産能率抜群!●加工品の供給などの省力化が可能!
●機械の操作性・安全性・耐久性は完璧!●研削機の種類の豊富さは内外業界随一!

スプリング自動供給(分離ユニット付)・排出装置

NewVPスプリング研削機の自動供給装置について

NewVPスプリング研削機シリーズの各機種には、いずれも自動供給装置を併設することで、合理的な省力・省人化が可能となります。
旧昭和造機の自動供給装置は、1969年に通産省の研究試作補助金を受けて開発し、日本・米国・西独・の特許を取得した最初の製品を基礎として、当社が改良・改善を加えて今日に至ったものです。
この自動供給装置は、圧縮コイルスプリングの製造工程の中で最も多くの工数を占める端面研削に非常に大きな役割を演じます。
特に量産ロットの場合、加工品を手挿入する単純な繰り返し作業においては、自動供給装置を用いることにより、高いコストパフォーマンスを実現します。
一般の研削砥石に代いてCBN(ボラゾン…人造ダイヤモンド)ホイルを使用することにより、一層の省人化または無人化運転も可能となります。

スプリング自動供給・排出装置

●自動供給装置を併設したNewVP-S型研削機

治具各種

当社は研削機械だけでなく各種治具の製作もしています。

例えば・・・
「図面が存在しない」・「納期に間に合わない」・「自社用の治具を製作したい」などご要望に応じて加工します。図面がないのは、図面化するのが一苦労です。設計~製作まですべてサポートします。納期が間に合わない・・・そんなときには短納期でご希望に添えるよう努力します。自社用治具の製作は構想がありましたら、ご相談ください。
また、1個からの治具の製作も可能です。少量多品種も製作します。
お気軽にご連絡ください。

研削機のドレッサー装置ハウジング部分

材質:S45C

外径φ100×内径φ30×100L  2つ孔ブッシュ

材質:SKD  11  真空焼入れ  硬度60以上

外径φ12×φ1.6×6L  多孔ブッシュ

材質:SK タフトライド

研削テーブル

●φ700×厚み8㎜×φ25座付き×φ24×51穴●4列の特殊テーブル
材質:S45C 焼鈍材